齊藤 正明

齊藤 正明(さいとう  まさあき)
株式会社ネクストスタンダード 代表取締役
マグロ船式 職場活性プロデューサー
社員研修/人材育成,コーチング/カウンセリング,コミュニケーション
  • ◇日本一のマグロ船から学んだ!
    〜組織をよりイキイキさせるコミュニケーション〜
  • ◇狭くて不便なマグロ船だから培われた、ストレスマネジメントの技術
  • ◇マグロ船式 会議術
マグロ船は、病院もコンビニもない閉ざされた空間で毎日同じ人と顔を合わせるため、人間関係がギクシャクしやすい職場です。
しかしマグロを多く獲るためににはケンカなどをしていてはダメで、全員の力を合わせる必要があります。
そのためマグロ船には、イキイキと働けるノウハウが凝縮されていました。


この講演では、マグロ船で教わった会社や家庭など、組織を元気にするコミュニケーションのやり方を、おもしろおかしく、かつ、すぐに使えるスキルとしてお伝えします。
◇特徴1
上から目線の講演ではなく、「マグロ船に乗せられていたとき、私は漁師から、こう教わりました」というような、下から目線での講演を行います。
これによって、講演嫌いな人(現場系の方)にも聞いてもらえるようにします。

◇特徴2
「漁師は、リポビタンDを1日に7本飲む」など、マグロ船でのエピソードをふんだん盛り込み、話に飽きさせず、笑いの絶えない講演にします。

◇特徴3
ひとり2メートル分しかないスペースのないマグロ船は、ストレスが溜まりやすくケンカが起きやすい職場環境です。しかし、それだからこそ、私が乗せられた日本一の売り上げを誇るマグロ船は、ケンカが起きないコミュニケーションの仕組みなどを沢山持っていました。そのノウハウを教えられるのは、私以外にはおりません。
講演実績
日本航空/神奈川県庁/財団法人 横浜体育協会/ベネッセコーポレーション/相模原青年会議所/茨城県社会福祉協議会/芝浦工業大学/横浜市立大学/キヤノン/キャリアShuka/東急電鉄/みずほ情報総研/国土交通省/パナソニック電工/郵便局株式会社/中外製薬/東京商工会議所 ほか多数
2000年
北里大学 水産学部卒業。バイオ系企業の研究部門に配属。
2001年
勤務先の研究所では、所長の無理な命令のため、スタッフは体調を崩したりなどし、業績も雰囲気も低迷していた。ある日、齊藤自身もまた、理不尽な業務命令により、マグロ船に乗せられることとなる。

しかし意外にもマグロ船で見聞きした、漁師たちのコミュニケーション術のすばらしさに感銘を受ける。
その後、研究所と他部署のコミュニケーションの良好化を目した社内活性プロジェクトを成功に導く。
2007年
退職し、人材育成の研修を行う、ネクストスタンダードを設立。
2010年
「ビジネス書大賞 2010」において、著書 「会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ」が、 7位 を受賞  

2011年
TSUTAYA が主催する、 「第2回 講師オーディション」 で グランプリ を受賞 。
全国のTSUTAYAにて、講演DVD が レンタル開始 になる。
2012年
講演業界で「最高峰」と言われる 年200回以上 の講演 をこなし、日々、全国を飛び回る。
  • 「そうか! 『会議』はこうすればよかったんだ」 (マイナビ新書)
  • 「海の男のストレスマネジメント 『悩まない』『後悔しない』『気にしない』技術」 (角川フォレスタ)
  • 「自己啓発は私を啓発しない」( マイナビ新書)
  • 「会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ」 (毎日コミュニケーションズ)
  • 「マグロ船で学んだ人生哲学」 (講談社)
  • 「一歩前に出られないあなたに眠る37の才能」 (ビジネス社)
  • 「マグロ船仕事術 日本一のマグロ船から学んだ! マネジメントとリーダーシップの極意」(ダイヤモンド社)
  • 「仕事・人間関係・人生で『このままじゃイヤだ!』と思ったとき読む本」(中経出版)
  • 「マグロ船で学んだ『ダメ』な自分の活かし方」(学研パブリッシング)
  • 「欠点を直さずに幸せに生きる方法」(サンマーク出版 )



     

ページの上へ

いとう伸DVD販売
講演告知の簡易チラシ
セミナーラボの特徴
セミナーラボをブックマークする
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはSSLを使用しており
送信される個人データは暗号化によって
保護されています

会社案内(運営会社)

株式会社パーソンズデザイン

東京オフィス

〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階653号

FreeDial 0120-512-157
FAX 03-5770-7883


大阪オフィス

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-1000
大阪駅前第4ビル10F

FreeDial 0120-512-157

TEL 06-6136-6870
FAX 06-6131-6199

くわしくはこちら