らんま先生

らんま先生(らんませんせい)
eco実験パフォーマー
オール電化,カルチャー教室/集客イベント
  • eco実験パフォーマンス


  • 「好きな仕事がなければ、自分で好きな仕事をつくればいい!」(中学、高校生向け)
    将来に対して希望が持てない時代に、夢や想いを形にできるの?
    日本で初めて環境問題を楽しい形で伝えるための環境パフォーマンスを作った時の周囲の厳しい反応をどうやって乗り超えたか。被災地支援活動の話や学生時代の経験を重ねて、環境パフォーマンスや防災の実験を実際に行い、楽しく、ユーモアを随所に入れて講演をしていきます。


  • 地域活性に必要な社会貢献活動と職場内で活かせる、プロのパフォーマーが教える人が興味をもってもらえるプレゼンテーションとコミュニケーション力について(社会人研修向け)



<eco実験パフォーマンス>
環境問題や科学実験、防災についてかみ砕いた言葉、表現に落とし込み、幼児〜高齢者の方が同じ会場でどの世代でも楽しみ、学べるように構成されているパフォーマンスです。

水(環境)の実験では、グリーン電力(太陽、風力、水力)、リサイクル、エコバックをなぜ使うといいのか。竜巻などの異常気象、防災などについても学んでもらいます。らんま先生手作りのオリジナル教材を使い、サイエンスマジック、ジャグリング、手品などの要素、プレゼン技術を融合させながら、地球(環境)へのメッセージを込めた知的体験型パフォーマンスで、課外教室のような雰囲気を作りあげていきます♪ 
(1講演:45分/対象年齢:4歳程度〜高齢者/参加可能人数:50人程度〜500人程度)


◇水と環境の実験 
会場の子供一人を助手に、水と空気のサイエンスマジックの実験を応用し、水と空気のエネルギーを体験してもらい、そのエネルギーの可能性から、グリーン電力(ソーラー、風力、水力発電)について、ユーモアを交えながら環境について楽しく学んでもらいます。
コンビニなどで使われるビニール袋を1枚使わなければ、二酸化炭素62g削減だけでなく、石油18mlが削減されます。土に還る環境に配慮したバルーンを使いながら、わかりやすく説明をします。
この実験を手伝ってくれたお子さんには、雨水を再利用して手染めしたエコバックを、プレゼントします♪


◇ジャグリングの実験
科学の原理を応用し、ジャグリングコンテストで優勝した経験をもつ、らんま先生が、科学の原理を応用したジャグリングの実験で、会場を盛り上げていきます!


◇防災の実験
防災士でもあるらんま先生が、液状化現象の実験や、お客さんに協力してもらい、耐震の実験で、防災意識を高めてもらいます。(防災eco実験教室で実施)


◇リサイクル
牛乳パック6本を入れたエコバックに、らんま先生が手を入れると…魔法のように一瞬でトイレットペーパーに変わっています。
そこから、牛乳パック6本を燃やすゴミでなく、リサイクルをするとトイレットペーパー1本になることを、学んでもらうなど。


◇ジャイロ効果の実験
風船とコイン1枚で、ジャイロのしくみを、理論でなく、感覚で楽しく学べます。幼児から大人までお客さん全員が楽しめる体験実験です。


◇地球(遠心力の実験) 
地球、バランス大切さを、身体を張ってメッセージを送ります♪
会場が、一つになる見応えのある内容です。ジャグリングとバランス芸を融合させた難易度の高いオリジナルな技から遠心力を感じて、笑ってもらった後、クライマックスには、シャボン玉がでてきます♪
お手伝いをしてくれた男性のお客さんには、雨水で染めたエコバックと地球草(地球と草をイメージした形のらんま先生がその場で制作するバルーンアート)をプレゼントします♪
1995年インドネシアにて植林活動、農業アシスタントを経て帰国。国内で先生を10年間務めた後、環境パフォーマンスを追求するため退職。ジャグリング・マジックコンテストで優勝したパフォーマンス技術をいかし、環境問題と科学実験、パフォーマンスを融合し日本で初めて「環境パフォーマンス」という新しい形を作りあげたことが評価され、2007年10月 ストップ温暖化 チームマイナス6%のチーム員、2010年6月チャレンジ25応援団(著名人)に、パフォーマ―として初めて選ばれる。2009年環境問題に対する高い専門性、知識が認められ環境省認定 環境カウンセラーとして、日本では初めて環境省から<環境パフォーマー>の認定を唯一受けている。 2012年7月 英国IEMA認定 CSRプラクティショナーに認定され、環境CSRの国際ライセンスを取得。
2011年8月被災地支援、社会貢献(CSR)活動が評価され「ソーシャルビジネスグランプリ2011共感大賞」を受賞。 これからの活動が評価され、内閣府より「社会起業インキベーション事業」の認定を受け、現在、NPO法人 eco体験工房の代表として、地域活性プロジェクトを、行政機関、企業、地域と連携したCSRプロデューサーとしても活躍している。


科学実験の分野でも、2013年4月から、テレビ東京系列の子ども番組で、「学びなサイエンス」のレギュラー講師として出演。2013年12月 テレビ番組内のサイエンスアワードで、本人が監修、実演した、防弾チョッキの原理を応用したダイタランシーの実験が、2013年 最優秀実験賞 1位を受賞。全国の小学校や保育の先生の理科の研修講師を務め、子ども向け科学、環境雑誌の連載及び、監修を手掛けるなど、環境、科学講師の次世代のトップ講師の一人として注目されている。


専門性に裏付けされた環境や科学の知識を科学マジックや、ジャグリングと、ユーモアのあるトークで絶妙にブレンドされた講演が、メディアや口コミで評判となり、2008年〜2013年は、日本全国で、年間平均200回の講演会を実施。6年足らずで1,200回以上の講演を実施。年間30,000人以上の来場者に環境や科学の楽しさを伝えている。環境講師として、ファミリー層を集客できる数少ない講師として、全国から、講演依頼が殺到しているだけでなく、リピート率の高さでは、業界内では、驚異的な数字を出し続けている。

【メディア実績】
フジテレビ(笑っていいとも めざましテレビ とんねるずのみなさんのおかげでした)/NHK「おかさんといっしょ」「こんにちは いっと6けん」/NHK首都圏ニュース/FMヨコハマ/TBS「はなまるマーケット」/テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」/ヴァンガ道/日本経済新聞/読売新聞/中国新聞/北国新聞/西日本新聞/沖縄日報/夕刊フジ  など多数


【ライセンス】
・環境省認定 環境カウンセラー
・英国IEMA認定 CSRプラクティショナー 
・厚生省認定 社会福祉士
・防災士
・教員免許
・東京都公認大道芸ライセンス ヘブンアーティスト


【所属団体】
・NPO法人 eco体験工房 理事長
・ガリレオ工房正会員               
・日本防災士会 正会員
・横浜スマートコミュニティ アドバイザー



     

ページの上へ

いとう伸DVD販売
講演告知の簡易チラシ
セミナーラボの特徴
セミナーラボをブックマークする
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはSSLを使用しており
送信される個人データは暗号化によって
保護されています

会社案内(運営会社)

株式会社パーソンズデザイン

東京オフィス

〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階653号

FreeDial 0120-512-157
FAX 03-5770-7883


大阪オフィス

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-1000
大阪駅前第4ビル10F

FreeDial 0120-512-157

TEL 06-6136-6870
FAX 06-6131-6199

くわしくはこちら