吉野 秀

吉野 秀(よしの すぐる)
ビジネス書作家
社員研修/人材育成,コミュニケーション,リスクマネジメント/クレーム対応
  • 言い訳」一つで、クレームの90%はつぶせる
●そもそも、クレームとは何か。
●クレームの基本的対応
●3つのタブー・フレーズ
●実例紹介
●グループ討論

「クレーム対応が上手そうな有名人は」
●聴取者を交えた双方向講演
●ワーク・シートの使用
●著書のテキスト化
●クレーム対応術
●文章術
●しゃべりの技術
1985年3月/中央大学経済学部・産業経済学科卒業

1985年4月/日経ホーム出版社へ入社。雑誌『ショッピング』『日経トレンディ』
『日経アントロポス』『日経アドレ』編集記者。1997年より、『日経アドレ』編集長。

1999年より、編集本部長付・記事審査委員。

2000年3月/エニックスへスカウト転社。新雑誌編集長

2002年3月/ディジットへスカウト転社。新雑誌編集長

2004年4月/フリーランスへ転向。

ビジネス書作家(著書は約30冊。『お客さま!そういう理屈は通りません』は7刷、4万部)や講演・セミナー講師、出版プロデューサー、塾講師・家庭教師などを手掛ける。『笑っていいとも!』『新知識階級クマグス』など、テレビ・ラジオにも多く出演。

  • 「お客さま!そういう理屈は通りません」(7刷)
  • 「できる人の書き方・話し方」
  • 「言い訳の天才」
  • 「クレーマー・シンドローム」
  • 「切り返しの技術」
    以上を含め、約30冊



     

ページの上へ

いとう伸DVD販売
講演告知の簡易チラシ
セミナーラボの特徴
セミナーラボをブックマークする
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはSSLを使用しており
送信される個人データは暗号化によって
保護されています

会社案内(運営会社)

株式会社パーソンズデザイン

東京オフィス

〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階653号

FreeDial 0120-512-157
FAX 03-5770-7883


大阪オフィス

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-1000
大阪駅前第4ビル10F

FreeDial 0120-512-157

TEL 06-6136-6870
FAX 06-6131-6199

くわしくはこちら