講師登録ご利用規約

本規約は、株式会社パーソンズデザイン(以下「運営者」という。)が運営するウェブサイトにて提供する「学びの情熱サイト・セミナーラボhttp://www.seminar-lab.jp/の登録者(情報掲載を行う研修会社・研修講師。以下「登録者」という)の利用(以下「本サービス」という)の一切について、条件等を定めるものです。

第一条(利用規約)

本サービスにおいて発生する運営者と登録者との関わりの全てに適応します。

第二条(運営目的)

当サイトの運営は、講師を探す「セミナーラボ」利用者(以下「お客様」という。)と、サービスを提供する登録者による有益な商談機会を創り出すためのマッチングを目的とします。それに伴い、登録者の事業拡大の機会を、またお客様が求められる情報及び選択肢を提供します。

第三条(提供コンテンツの内容)

「登録講師情報」では、登録者のプロフィールや動画を公開することにより、お客様からの指名を獲得することができます。「セミナー情報」では、登録者主催もしくは招へいセミナー情報を、同時期に原則10件まで掲載可能です。
※セミナータイトルは全角32文字以内を厳守して下さい。

第四条(登録資格)

登録者資格としては、運営者の趣旨に賛同した上で、本規約、細則その他、運営者の定める事項を遵守し、次の全てに該当する個人又は法人とします。

■運営者が提示するレッスン・指導等に支障が無い健康状態である個人又は法人。
■反社会的団体に関わりのない個人又は法人。
■その他運営者が適当と認めた個人又は法人。

第五条(登録者)

登録者とは、運営者に本サービスへの登録申請をし、これを運営者が承認した者をいいます。 登録者になると、本サービスの利用(ウェブサイト上でのプロフィールや動画の掲載、指名見積り機能の利用の他、登録者に提供されるウェブサイト上でのサービスへの参加)が可能になります。

登録者は、運営者に本サービスへの登録を申請した時点で、本利用規約内容を承諾しているものと判断し、利用規約に定める条件を遵守する必要が生じます。

登録に際し、掲載用写真(jpeg形式のデータ)と、講演風景など講師の方が話している動画の準備をお願いします。
動画はデータでもDVDでも結構です。
(但しYoutubeやUSTなどのサイトへアップした動画は編集できないため、お送り頂く際は元データをお願いします。)

掲載する動画はおよそ3分です。あらかじめ編集されたものをお持ちの方は、そのデータをご送付下さい。
全編送付の場合は、掲載希望を書き出してお送りください。
上記いずれの場合も、固有名詞などが含まれない箇所を編集、もしくは指定下さい。

例)
○動画 抜き出しポイント-----
再生時間:12:00~15:00 まで
「○○」と言っているところから
「○○」というところまで
-------------------------------
※複数ありましたら繰り返し

お送り頂いた動画がサイト掲載にふさわしくないと運営者が判断した場合、再提出をお願いする場合がございます。

写真、動画の送付先:セミナーラボ 講師登録担当あて

・データでお送り頂く場合:info@seminar-lab.jp
・郵送の場合:
〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4-1000 大阪駅前第4ビル10F
 株式会社パーソンズデザイン

お送り頂いたメディアは原則返送致しませんので、あらかじめご了承ください。

第六条(退会)

登録者が退会を希望する場合には、運営者所定の退会届けを提出いただきます。その上で、当会へ未払金がある場合にはこれを完納していただきます。またご返金の必要がある場合には、文書にてご返金額を確認後、会員ご指定の金融機関口座に末締めの翌月末支払いにて振り込み、ご返金致します。
登録者が登録したメールアドレスの変更届けが出されず、運営者からのメールが未着の状態が1ヶ月を経過した時点で、運営者は登録者を退会扱いとする権限を有します。退会扱いとなった登録者のプロフィール情報は運営者によって削除されますのでご了承下さい。

第七条(休会について)

登録者が休会を希望する場合には、運営者所定の休会届けを提出いただきます。その上で、当会へ未払金がある場合はこれを完納していただきます。またご返金の必要がある場合には、文書にてご返金額を確認後、会員ご指定の金融機関口座に末締めの翌月末支払いにて振り込み、ご返金致します。
尚、休会期間については休会ご希望日から最長1年間です。期間を過ぎて再開のお申し出がない場合は自動的に登録解除となりますのでご了承下さい。

第八条(登録の承認)

運営者は、本サービスの所定フォームより登録申込を受付けた後、第五条に記載の掲載用写真と、動画を受領したのち講師登録審査を進めるものとします。

審査、登録に関するご連絡は10営業日以内に差し上げます。
大変恐縮ですが10営業日以上経過しても連絡がない場合は、審査に通過されなかったものとしてご理解頂きますようお願い申し上げます。
また審査に関するお電話でのお問合せにつきましては応じかねますので、ご了承頂きますようお願い致します。

登録承認後、紹介ページの掲載には約2週間頂いております。


当サイトへの登録は、当サイト利用者、その他からの具体的な講演等の依頼や実施を確約するものではなく、運営者はこれらを保証するものではありません。

運営者は当サイト利用者、その他から講演依頼受け、具体的な希望等に基づき講師の確保が必要になった場合に、登録者に連絡し、出講について協議するものとします。

登録者が具体的な講演依頼の条件を承諾し、講演等を行うことを決定した場合は、運営者より講演内容等を記載した講演のご依頼書を電子メール等で送付します。登録者がこれを承諾する旨の意思表示をしたときに、登録者に対する具体的な講演等の依頼と、これに対する承諾が成立するものとします。

第九条(登録の不承認)

運営者は登録申込者の審査の結果、登録を承認しない場合があります。
また運営者は、一旦登録が承認された場合でも、登録情報に虚偽記載等が判明した場合、その他運営者が登録講師として不適切であると判断したときは登録を抹消することがあります。
これらの場合において運営者はその理由を開示する義務を負わないものとします。

第十条(譲渡禁止等)

登録者は、登録者として有する一切の権利について、第三者に譲渡、売買、名義変更することはできません。

第十一条(登録変更)

登録者は、メールアドレスほか登録内容に変更が生じた場合には、速やかに所定の方法で登録処変更理をするものとします。 前項の登録変更においても第九条の規定に準じ、その変更を承認しない場合があります。
また、登録変更処理がされていなかったことにより、登録者が不利益を被ることがあっても、運営者はその責任一切を負いません。

第十二条(登録取消)

登録者が本サービスの登録の取消を希望する場合には、速やかに所定の方法で運営者に届け出るものとします。 以下のいずれかに該当した場合、運営者は前項の届出があったものとして登録取消を行います。
■登録者のメールアドレスの変更届けが出されず、運営者からのメールが未着である状態が1ヶ月以上続いた場合。
■登録者が業務を停止または休止した場合。
■登録者を破産者とする破産の申立、登録者の倒産または廃業、民事再生法に基づく申立等があった場合。
■登録者の吸収合併または組織変更等によって、法人としての同一性の喪失、営業の全部譲渡があった場合。
■登録者による本サービスに対する破壊行為や妨害行為、またはそれらの恐れがある場合。 ■登録者による刑法上の犯罪行為、民事上の業務妨害、名誉毀損、侮辱、脅迫、電磁的記録の改ざん・破壊、不正アクセス等の、本サービスの悪用ないし濫用があった場合。
■登録者と運営スタッフとの意思疎通が困難であると判断される場合。
■登録者とお客様との直接取引が判明した場合。
■本規約、およびその他運営者の定めた事項に違反する行為が判明した場合。

第十三条(自己責任)

登録者は、本サービスの利用を通じた上での一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負うものとします。
登録者は、本サービスの利用に関し発生した他者からの問合せ、クレーム等について、自己責任において処理解決するものとします。
登録者は、本サービスの利用を通じ運営者および他者に損害を与えた場合には、その損害を自己責任において賠償するものとします。
※但し、運営者の責任に及ぶ事由のある場合には、この限りではないものとします。

第十四条(私的利用の範囲外の利用禁止)

登録者は、本サービスを通じて入手した全てのデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等(以下、併せて「データ等」という)について、運営者の承認を得た場合(第三者が当該情報に関して権利を持つ場合、運営者を通じて第三者の承諾の取得を含む)を除き、著作権法で認められた私的利用の範囲を侵す複製、販売、出版のために利用することはできません。
登録者は、第三者に前項に違反する行為をさせることはできません。

第十五条(その他の禁止事項)

登録者は本サービス上において、前条以外の以下の行為についても行ってはなりません。
■権利を侵害する行為
1)運営者および他者の著作権、また商標権等の知的財産権を侵害する、または侵害するおそれのある行為。
2)他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する、または侵害するおそれのある行為
■他者に関する禁止行為
1)他者を差別および誹謗中傷する、また他者の名誉および信用を毀損する行為。
2)詐欺等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為。
3)本サービスによって、運営者または他者のアクセス可能な情報を改ざんしたり、消去したりする行為。
4)本サービスを他者になりすまして利用する行為。
■メールに関する禁止行為
1)他者に対し、迷惑となる広告・宣伝・勧誘等の電子メールを送信する行為。
2)他者のメール受信を妨害する行為。
3)連鎖的なメール転送を依頼する行為。
4)またその当該依頼に応じて転送する行為。
■その他の禁止行為
1)法令、また本利用規約もしくは公序良俗に違反する行為。
2)本サービスの運営を妨害する行為。
3)運営者の信用を毀損し、もしくは運営者の財産を侵害する行為。
4)他者および運営者に不利益を与える行為。
■登録者が本章の定める規定に対する違反行為をおこした場合に、当該登録者は、関連する法律、規則、政令、条例等の法規に定めるところにより、損害賠償責任を負う場合があります。

第十六条(運営者による登録の一時停止等)

運営者は、以下のいずれかにあてはまる場合において、当該登録者の了承を得ずに、当該登録者の持つIDの使用を停止する場合があります。
■登録者との連絡が滞った場合
1)電話、FAX、電子メール等による連絡がとれない場合。
2)登録者宛に発送した郵便物が運営者に返送された場合。
3)登録者宛に発送した電子メールが未着で返送された場合。
※運営者が前項の措置をとり、当該登録者が本サービスを利用できないことにより生じた損害について、運営者は一切の責任を負いません。

第十七条(本サービス内容等の変更)

運営者は、本サービスの運営および保守管理、改善、改良等の必要がある場合には、事前に登録者に通知せずに、この内容・名称等を変更する場合があります。
※前項の変更等により、登録者に何らかの損害が生じたとしても、運営者は一切の責任を負いません。

第十八条(本サービスの一時的な中断)

運営者は、以下のいずれかにあてはまる事由が生じた場合において、登録者に事前に通知せずに、本サービスを一時的に中断する場合があります。
■本サービスに付随する設備等の保守作業を定期的また緊急に行う場合。
■事故、天災等によって、本サービスが提供できなくなった場合。
■その他、運用上または技術上の事由において、本サービスを一時的に中断することが必要であるとみなした場合。
※運営者は、前項のいずれか、またその他の事由によって本サービスの提供が遅延および中断等が生じた場合に起因する、登録者または他者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。

第十九条(本サービスの中止)

運営者は下記の場合、オンライン上に事前通知をした上で、本サービスの全般およびその一部の提供を中止する場合があります。この事前通知は、オンライン上で表示した時点において、全ての登録者に行きわたったものとみなします。
また前項の手続による中止において、損害が発生した場合に、運営者は一切の責任を負いません。
■法令の制定改廃または行政指導によって営業が不可能になったとき。
■災害その他の事由により営業が不可能になったとき。
■社会情勢の著しい変化、またその他のやむを得ない事由が生じたとき。

第二十条(利用規約違反等への対処)

運営者は、登録者が本サービスの利用規約に違反し、他者から運営者へクレーム・請求等が発生した上で、かつ運営者が必要と認めた場合に、またその他の理由により本サービスの運営上不適当であると運営者がみなした場合は、当該登録者に対して、次のいずれかまたはこれらを組み合わせた形での措置をとることがあります。
■利用規約への違反行為を止めること、また同様の行為を繰り返さないことを求めます。
■他者から生じたクレーム等の解消のために、協議を行うことを求めます。
■登録者による違反に関わる発信および情報表示の削除を求めます。
■事前に、または緊急の場合においては事後に通知をした上で、除名処分とします。

第二十一条(登録者情報の保護)

運営者は、以下の場合を除き、本サービス提供の目的以外において、登録者の情報を利用しないものとします。
■運営者の業務に活用するための電子メール等を、登録者に送付する場合。
■企業情報の利用について同意を求めるための電子メールを、登録者から送付する場合。
■本サービス提供のために必要である合理的な事情が生じ、登録者の企業情報の利用以外の適切な方法がない場合。
■その他登録者が同意している場合。

第二十二条(免責事項)

本サービスの内容は、その時点で運営者が提供可能なものとします。運営者は、本サービスへ登録されている、または提供されたデータや情報等において、その完全性、正確性、適用性、有用性等について、一切の責任を負いません。
運営者は、登録者および登録者が承認した他者が本サービスに蓄積した、データ等の消失、他者による改ざん等があった場合にも、一切の責任を負いません。
運営者は本サービスの利用上生じた登録者の損害、また本サービスを利用できなかったことにより生じた、登録者または他者の損害に対し、一切の責任を負わないものとし、損害賠償義務の一切についても負わないものとします。

第二十三条(利用規約の変更)

運営者はこの利用規約を、登録者の了承を得ずに変更する場合があります。このとき、本サービス利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。
変更後の利用規約の効力は、運営者の定める方法によって表示された時点において発生するものとします。

第二十四条(協議解決)

本利用規約の記載がない事項および、利用規約の解釈において疑義が発生した場合には、その都度誠意を持って当事者で協議し、解決するものとする。

最終改定日:2014年7月1日
制定日:2010年7月15日
株式会社パーソンズデザイン
代表取締役社長 塚本隆一郎

ページの上へ

いとう伸DVD販売
講演告知の簡易チラシ
セミナーラボの特徴
セミナーラボをブックマークする
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトはSSLを使用しており
送信される個人データは暗号化によって
保護されています

会社案内(運営会社)

株式会社パーソンズデザイン

東京オフィス

〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階653号

FreeDial 0120-512-157
FAX 03-5770-7883


大阪オフィス

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-1000
大阪駅前第4ビル10F

FreeDial 0120-512-157

TEL 06-6136-6870
FAX 06-6131-6199

くわしくはこちら

学びの情熱サイト・セミナーラボロゴ